堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

多彩な住宅ローンからご自分にあったものを選ぶ!!

 住宅ローンを選ばれるときの一番多い誤解は、「3年固定」や「5年固定」といった住宅ローンを固定金利型の住宅ローンと勘違いされていることです。固定金利型住宅ローンとは、「借入当初に借入全期間の金利が決まっているもの」と理解してください。「3年固定」や「5年固定」といった住宅ローンは、当初の3年間、5年間の金利のみが約束されている住宅ローンで、その後は金利の見直しが行われます。
 「3年固定」や「5年固定」といった住宅ローンには、もともと低い金利が設定されていますが、さらに各金融機関の優遇金利が適用されますと、まだまだ1%台の金利という住宅ローンも目につきます。
 多彩な住宅ローンの中からそれぞれのご家族にあった住宅ローンを選ぶのは大変です。そこで「3年固定」や「5年固定」といった固定金利特約型(固定金利選択型)住宅ローンの試算をしてみました。なお、金利については大手金融機関の現在の金利を参考としました。

(1)の当初期間選択型は、その当初期間が過ぎた後は、全期間にわたって各金融機関の基準金利から0.4%、優遇をするという形です。金利見直し時に当初の基準金利から2%上がると、毎月の返済額、全期間の総返済額とも全期間固定金利の「フラット35」のほうが少なくなります。なお、「フラット35」というのは、各金融機関がローンの貸付を行い、その住宅ローンを住宅金融公庫が買い上げるもので、保証料、繰上げ返済手数料がいらない住宅ローンです。

(2)の全期間優遇型は、借入全期間にわたって各金融機関の基準金利から0.7%の金利優遇をするという形です。こちらも金利見直し時に当初の基準金利から2%上がると(1)の当初期間選択型と同様の結果となっています。

 資金に余裕があって、繰上げ返済などで比較的短期に住宅ローンを返そうと思われている方は、「3年固定」や「5年固定」といった住宅ローンで「金利の安さ」を享受する選択を。30年や35年といった長期の返済を考えておられる方は、少し金利が高めでも、「フラット35」などの完全固定金利型住宅ローンで「安心」を享受といった選択が良いように思われます。また。最近では、固定型と変動型をミックスした形で住宅ローンを組める金融機関もあります。(大阪住宅センター講演より2006年 5月 5日)

固定金利特約型(固定金利選択型)住宅ローンの検討

(1)当初期間優遇型
住宅ローン種類 固定金利特約型 フラット35
金利固定期間 3年 5年 10年 全期間
当初優遇金利期間 金利 1.40% 1.95% 2.50% 3.09%
毎月返済額 90,393円 98,611円 107,249円 116,967円
金利見直時基準金利
金利変動なし
金利 2.30% 3.05% 3.60% 3.09%
毎月返済額 102,949円 113,970円 120,968円 116,967円
総返済額 42,786,435円 46,945,790円 49,160,091円 49,126,205円
金利見直時基準金利
1%アップ
金利 3.30% 4.05% 4.60% 3.09%
毎月返済額 118,012円 129,011円 134,241円 116,967円
総返済額 48,570,749円 52,360,534円 53,142,030円 49,126,205円
金利見直時基準金利
2%アップ
金利 4.30% 5.05% 5.60% 3.09%
毎月返済額 134,183円 145,014円 148,238円 116,967円
総返済額 54,780,313円 58,121,676円 57,341,207円 49,126,205円

(2)全期間優遇型
住宅ローン種類 固定金利特約型 フラット35
金利固定期間 3年 5年 10年 全期間
当初優遇金利期間 金利 2.00% 2.75% 3.30% 3.09%
毎月返済額 99,379円 111,310円 120,536円 116,967円
金利見直時基準金利
金利変動なし
金利 2.00% 2.75% 3.30% 3.09%
毎月返済額 99,379円 111,310円 120,536円 116,967円
総返済額 41,739,108円 46,750,357円 50,625,134円 49,126,205円
金利見直時基準金利
1%アップ
金利 3.00% 3.75% 4.30% 3.09%
毎月返済額 114,204円 126,272円 133,963円 116,967円
総返済額 47,432,048円 52,136,666円 54,653,324円 49,126,205円
金利見直時基準金利
2%アップ
金利 4.00% 4.75% 5.30% 3.09%
毎月返済額 130,167円 142,232円 148,148円 116,967円
総返済額 53,561,661円 57,881,967円 58,908,796円 49,126,205円
試算条件
(1)住宅ローン借入額 3000万円
(2)返済期間35年
(3)元利均等返済
(4)最初の金利見直し時以降は金利変動なし

(大阪住宅センター講演より2006年05月05日)

main

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト