堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

大切なお金を詐欺で盗られないために

お年寄りを中心にした商品取引の詐欺被害が広がっています。
「今、石油価格が上がっています。今すぐ買うと儲かります」という電話、訪問の詐欺
「金が高騰を続けています。ロンドンの金取引で儲かりますよ」 ロコ・ロンドンまがい取引詐欺
5月29日秋田市の商品詐欺取引会社社長ら幹部4人が逮捕されました。
   高齢者女性を中心に666人、総額78億4000万円が騙し取られました
「取引内容を理解できないものには手を出さないで」 東北経済産業局消費者相談室

今日は、商品取引の詐欺の一つ、全国で広がっているロコ・ロンドンまがい取引の実態を解説し、
商品詐欺から私たちの大切なお金を守る方法を考えます。

ロコ・ロンドン取引
 実際のロコ・ロンドン金取引  事業者間で行われるロンドンの金取引
 実際のロンドン金平均価格  2002年(310ドル/トロイオンス)から6年で3倍(970ドル2008.03)と高騰

ロコ・ロンドン金まがい取引 勧誘事例
 自宅に営業マン「100万円預けて、1年で108,000円の利益」と勧誘され、うっかり契約。
 2日後に解約を申し入れたが、「50万円ぐらいしか返金できない」と言われた。

ロコ・ロンドン金まがい取引の仕組み   電話や自宅訪問で勧誘
(1) 契約当初  お客に利益を与える安心させる
 ◎ スワップと呼ばれる金利が月ごとに支払われる  100万円で月1万円程度振込
 ◎ 金の売買の利益    金価格が上がっても、下がっても儲かると思いこませる
  1) 金価格が上がっているとき 「高く売れて利益が出ましたよ」
  2) 金価格が下がっているとき・・・・・「空売りで利益を確保しました」
「空売り」 例:今、金を持っていないけれど2ヶ月後の9月2日1トロイオンス900ドルで売る契約
         約束の9月2日までの価格が下がってきた時に、例えば800ドルで購入
         約束の9月2日に決済をすると100ドルの儲け
(2) 次第に、
「もっと投資すれば、もっと大きく儲かる」
「大きな損が出てしまったので、追加投資をしなければ全額戻ってこない」
  追加の投資を強引に勧める

ロコ・ロンドン金まがい取引の落とし穴
1) 取引の相手  ロンドン市場で金を買っていない   業者(相対取引)を相手に売り買い
      お客が儲かれば =業者が損をする←お客が損をすれば=業者が儲かる
2) 「金価格」、「ドル円為替レート」、「スワップと呼ばれる利息の金利」業者が決める
3) 契約書に難しい言葉と小さな字でこれらのことが記載されている 月管理料の支払契約も
4) 「取引の仕組みやリスクについて説明を受け、それを十分理解した上で、
自らの責任において取引をします」などと書かれた用紙に署名・押印を求められる

ロコ・ロンドン金まがい取引の問題点
契約当事者の約70%が60歳代以上 女性の割合が多い(68.4%)

ロコ・ロンドン金まがい取引の被害に遭わないために
1) 電話、自宅訪問で勧誘されても     「興味も、関心もない」とはっきり断る
2) 契約を迫られても              その場で、絶対に契約しない
3) いかなる書類にも署名・押印しない   「今日、お話しした内容の確認だけです・・・」
4) トラブルが発生したら            とにかく早めに消費生活センター等へ相談する
5) 契約書面を受け取ってから8日以内であればクーリングオフできる

経済が不安定な時代、まだまだ広がる可能性のある商品詐欺被害
             お年寄りだけでなく、あなたも被害にあうかもしれません。
「絶対に儲かる」話などありません。
自分の理解できない投資話には絶対に乗らないことが、
私たちの大切な財産を守るために必要です。

(TBC東北放送(仙台)「Goodモーニング」2008年07年02日ON AIR)

main

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト