堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

人民元の切り上げはあるのか、米中の思惑、私達への影響は

2010.04.12ワシントン核安全保障サミット 米中会談
オバマ大統領 市場実勢に基づいた為替相場へ動くことが重要。人民元は過小評価されている。
胡錦濤総書記 外部の力で推進することはありえない。自主的な判断を強調。

中国人民銀行(6.19)
米国からの強い切上げ圧力を和らげるため、人民元レートの弾力化を発表  G20を配慮
 相場を基準値の上下0.5%の幅で動くように 本当の意味での切上げではない
 6.83元/$ →↑ 6.7896元/$(6.25) 99.5% →↓ 6.7967元/$(6.28)

オバマ米大統領(6.27)G20サミット後の記者会見 中国に一段の切上げを強く求めた
   人民元の切り上げが十分でない場合、中国を為替操作国に指定することも辞さない
   対中制裁法案

なぜ、アメリカは強硬に人民元切上げを要求するのか
 米国:国際金融市場で世界最大の借り手 中国:世界最大の対米政府への貸し手
 巨額の対中貿易赤字

なぜ、中国は頑なに人民元切上げをかわすのか
 世界を中国に引き寄せた 人民元の対ドル固定策  改革開放路線後の外資融資
 人民元上昇による輸出競争力の低下
 変動相場制にすると政府が中国経済をコントロールできなくなる
 → 輸出主導型から内需主導型で貿易不均衡を図りたい

日本への影響は
 人民元 本来は非兌換通貨(他国の通貨と自由に交換できない)
   多くの貿易相手国との通貨決済は米ドル建て
 2009年 中国への輸出約10.2兆円、中国からの輸入約11.4兆円
          年間の変動幅も小さく、直接的には軽微な影響
中国からの観光客約100万人(2010年07月から個人観光ビザ発行要件緩和
百貨店5月対前年比売上は減少、しかし中国人を中心にした外国人売上5割増
中国現地生産、現地売却日本企業 中国での輸入価格の減少

(KISS FM(神戸)/JFN全国11局「OH! HAPPY MORNING」2010年06月29日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト