堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

次世代自動車は電気自動車!?

北関東自治体で電気自動車(EV)導入相次ぐ 9.18日経新聞電子版
栃木県2010.06三菱自動車i-MiEV(アイ・ミーブ) 2台導入+富士重工業プラグインステラ3台 計5台
群馬県5台、東京電力栃木支店10台
  急速充電設備/東京都32カ所、神奈川県59カ所 栃木県1カ所、群馬県0
神奈川県タクシー協会(横浜市)  今後2年間で100台日産からEV車をタクシー向け納入
  12月発売予定5人乗り「リーフ」を国、神奈川県の補助制度利用で376万円を200万円程度
日の丸リムジン   三菱自動車i-MiEV(アイ・ミーブ)を使った皇居周辺観光ツアー開始〜10.31迄予定
  温暖化ガスを排出しない「環境に良い観光」。走行中の車内が静かなので観光案内をじっくり聞ける」

韓国、現代自動車 2013年から国内主力工場で電気自動車本格量産計画発表9.09
  2012年までに2500台生産 この間に大量生産体制整備 欧米・アジアへ普及
  官民挙げてEV開発・普及に取組み日本メーカーに出遅れたエコカー分野での巻き返しを図る
トヨタ 2012年発売予定

電気自動車の特徴
メリット  ガソリン燃焼でなく排出ガスがない。エンジンオイル等の処理の問題もない。
 燃料費はほぼ1/10
デメリット  燃料補給に時間がかかる 自宅100Vコンセント ミーブ14時間、リーフ8時間
 急速充電(約30分)スタンドがごく僅か
 価格が高い ミーブ(軽自動車)398万円、リーフ(小型車)376万円
 国EV支援補助金ミーブ114万円 284万円、リーフ77万円 299万円
 地方自治体の補助があるところも
 現在、自動車取得税、自動車重量税が免税
  国、地方自治体の補助、減税策は期限がある

試乗体験 フォーミュラーカータイプのEV どのスピート時でも加速がいい
                    音が静か
                    まったく現在のエンジン車と性能では違和感はない
     組立から見学したが、プラモデルのように、バッテリーとモーターだけでシンプル
エンジンは大手メーカーしか作れない高度な技術が必要 EV車は誰でも作れる
自動車業界が大きく変わる 中小企業でも作れるがビジネスとなるか
  シンプルが容易く算入できる半面、困難さも持ち合わせている
  車その物が持つ居住性や快適性を確保できるのは大手企業に限られるかも

(KISS FM(神戸)/JFN全国11局「OH! HAPPY MORNING」2010年09月21日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト