堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

いよいよ羽田国際化でどうなる日本の空は

10月21日 4本目の滑走路と新国際ターミナルの開業
 32年ぶり定期便復活(31日からも本格化)
 国内線48路線、国際線17路線
  アジア近距離 ソウル(金浦)、上海(紅橋)、北京、香港、台北(松山ショウザン)、
  深夜早朝東南アジア バンコク、シンガポール、クアラルンプール、コタキナバル、クアラルンプール
  深夜早朝北米 ホノルル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、デトロイト、ニューヨーク、バンクーバー
  深夜早朝欧州 パリ、ロンドン
   深夜早朝 成田が飛べない時間を設定 
  AM6:25〜6:55出発の2時間前到着は不可能  京浜急行AM5:30着、東京モノレール5:11着

どうして「ハブ空港」の必要性が
  「ハブ空港」という言葉だけが独り歩き ハブ空港では、経済効果は薄い
 日本に乗り入れたい航空会社はいっぱいある
  成田へは平成18年で40カ国1地域乗り入れ希望、LCCで10社以上
 問題は、着陸料(中型機)羽田約30万円  アジア主要空港の数万円〜十数万円

世界の空港旅客数
 (1) アトランタ・ハーツフィールド9003万人、(2) シカゴ・オヘア6935万人、(3) ロンドン・ヒースロー6705万人、
 (4) 羽田6673万人、・・・ (31) 成田3346万人、(32) 仁川3016万人インチョン

成田と羽田、東京には二つの空港が必要
 NY JFK(車1時間)、ラガーディア(車30分)、ニューアークリバティ(1時間半)
 成田 世界の空港の中でそれほど遠いか

どうして複眼的視点がないのか
訪日外国人数  2009年679万人  2020年2500万人目標

(KISS FM(神戸)/JFN全国11局「OH! HAPPY MORNING」2010年10月19日ON AIR)

main

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト