堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

グローバル経済の中、日本の製造業は・・・

本名) 今週・月曜日、東京外国為替市場の円相場は、一時1ドル=80円45銭と15年半ぶりの高値をつけました。
自動車大手のトヨタは数年後をメドにカローラの輸出分の生産を海外へ移すことを検討するなど日本経済は今、大きな構造改革を余儀なくされています。
今朝は、日本経済と製造業のこれからについて経済ジャーナリストの堀浩司さんに伺います。

今週、トヨタが2010年下半期の想定為替レートを1ドル=90円から80円に修正する方針と報じられました。 これは製造業にとって厳しい状況がまだしばらく続くということですか?
円高差益を得た企業もある?

「カローラ」の海外移管など、輸出から現地生産、海外生産の流れは止まらない?

海外移管の流れは下請けの町工場に影響を及ぼしているが、円安になったら仕事が増える?
日本の町工場では大量の受注に対応できない?

海外拠点として中国に進出する企業も多いが、反日の国民感情などリスクはないのか?

今後の円相場をどう見る? 1ドル=80円台を切る可能性も?

本名) ありがとうございました。 経済ジャーナリストの堀浩司さんでした。

(RCC中国放送「本名正憲のおはようラジオ」 2010年10月28日ON AIR)

main

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト