堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

自動車保険が値上がりします

自賠責保険
     2011年度 1割強引上げ11.7% 自家用乗用車2480高い24,950円
     2013年度 もう一度引き上げる 2段階での引き上げ
  保険金の支払いの増加に加え、2008年度に実施した平均24%の大幅引下げの反動
任意保険  「売れば売るほど損をする状況」
  保険料収入
    保険料が安い車の増加、無事故割引の割引率が高い契約者の増加 減少
保険金支払
    対人賠償保険、搭乗者傷害保険を中心に増加
 高齢者の事故率
  実際の事故率に見合わないほど高齢ドライバーの保険料を割安にしていた
  自動車保険は、全体に占める高齢ドライバーの割合が低かった頃に開発
  若い運転者ほど高く設定し、年齢が上がるにつれて割安にしていき、
  30歳や35歳等所定年齢より上については一括りにして同一の最も割安な保険料を適用

損保ジャパン4月から、東京海上日動7月から、三井住友海上保険11月から引上げ予定
 高齢者の保険料で値上げ幅が大きい 70歳契約者8%値上がり
 損保大手はこれまで、35歳以上を一律に扱ってきたが、契約者の年齢層を細かく区切り、
        事故率が高まっている高齢ドライバーの保険料を2割近く引き上げる案も提示された

損保ジャパンで4月に2年連続の値上げを実施、年齢区分も細分化する方針を決めた
        引上げ幅は平均1.5%だが、70歳以上については8%超に達する見込み

保険料を安くする方法
自賠責保険料はどこも同じ
任意保険
◎ 複数の保険会社から相見積もりをとる
◎ 2〜3年の複数年契約を利用する
◎ 無事故期間が長くなればなるほど保険料が割り引かれる
  1等級から20等級 初契約は6等級からスタート
  20等級でだいたい6割引   事故を起こさないという心構え
  小規模な事故の場合、保険を使うか、等級アップを優先するかの損得を比較
◎ 運転者の年齢 21歳、30歳、35歳 不担保契約
◎ 運転者の限定 家族限定特約、本人・配偶者限定特約
◎ 走行距離を短くして保険料を安くする方法
◎ インターネット加入の保険
  事故にあったときの対応力

(ABC朝日放送(大阪)「武田和歌子のぴたっと。」2011年01月28日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト