堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

過去最大1月貿易収支赤字をどう見る

1月貿易収支赤字1.4兆円(財務省)
          赤字過去最大(リーマン・ショック後2009.01月9679億円)、4か月連続
     輸出額4兆5102億円(前年同月比9.3%減) 輸入額5兆9852億円(前年同月比9.8%増)
  季節的要因が大きい
  ・正月と中国旧正月で輸出減
  ・原子力発電所の停止による火力発電所燃料液化天然ガ(LPG)、原油輸入増加と価格高  

2011年国際収支速報(財務省2.08)
貿易収支△1兆6000億円+サービス収支△1兆6000億円
     +所得収支14兆円+△経常収支移転1兆1500億円=9兆6000億円
経常収支=貿易収支(物の輸出−輸入)+サービス収支(旅行や輸送などの収支)
     +所得収支(利子・配当、賃金などの収支)+経常収支移転(国や国際機関への援助)
輸出額は減っている?
1996年輸出43兆5659億円   輸入34兆7173億円  輸出立国
2011年輸出62兆7234億円   輸入64兆3323億円  バランスのとれた貿易収支へ  円高
    144%            185%
最近20年間平均経常収支対GDP比
  黒字  日本2.8%、フランス0.5%、ドイツ1.6%
  赤字  アメリカ3.1%、イギリス1.9%、カナダ0.4%、イタリア0.4%、
                    オーストラリア4.3%、ニュージーランド5.0%

製造業の海外移転
海外移転の理由 内閣府(2010)①進出先の需要、②労働力コストが安い、③現地ニーズ対応が容易
        経産省(2010)①事業コストが安い、②消費地に近い

空洞化を避けるため  移転するものと残すもの
高付加価値品製造の開発、製造拠点の国内立地推進
    わが国の政策で可能 ⇒ 海外需要、為替は政策では不可

「はやぶさ〜遥かなる帰還」
30億キロ(太陽までの距離の2倍)の彼方にある小惑星「イトカワ」の地表に
            タッチダウンして岩石を持ちかえる世界発の高難度ミッション
総予算127億円  米国NASAとは桁違いの低予算と支える零細町工場の技術

必ず復活できる底力が日本にはある!

(FM秋田/JFN全国9局「OH! HAPPY MORNING」2012年02月21日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト