堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

おじさんが選んだ2013年ヒット商品そして2014年はこんなものが!!

2013年
◎ コンビニコーヒー
 セブンイレブンジャパン2013.01「セブン・カフェ」 100円という低価格で本格的ドリップコーヒーが味わえる
  12月12日累計3億杯突破  現在の平均日販1店舗当たり95杯
 コンビニ大手5社 2013年度合計販売量7億杯を超える見通し
  利益率の高いコーヒーはそれ自体の販売だけでも収益アップに貢献するほか、
   「導入店舗ではサンドイッチやデザートの”ついで買い”も増えている」(セブンイレブンジャパン)
 喫茶店数  ピーク1981年約15万店から半減
 1〜9月国内珈琲消費量33万4500トン(前年同期比4%増)
    年間では2007年43万8300トンを超え過去最高となる見通し
◎ コップのフチ子
 コップの縁に寄り添うようにそっとたたずむOL風のフィギュア
 2012年7月玩具メーカーの奇譚(キタン)クラブが”ガチャガチャ”のカプセルトイとして発売
    1週間で10万個以上の売上、2013年12月までに約440万個(約9億円)販売
◎ 3Dプリンター
 3Dデータを元に積層造形する装置
 国内3Dプリンター市場  2012年度1692台 65億円 → 2016年度20000台240億円
  ビルや施設の模型等、歯科模型、人体模型等 工作機械 → ホビー等個人使用
  2012年後半から10万円台の3Dプリンター販売
  スマホやPCから写真を送るだけで「子ども」や「ペット」が本物そっくりのフィギュア 21,000円
  自分フィギュアの製作を体験でき、完成したフィギュアは持ち帰れる 9,800円

2014年
◎ 進化形トクホ茶
 サントリー食品  特定保健用食品「伊右衛門 特茶」
 10月1日新発売開始から約2週間で2013年の販売目標100万ケース(24本)突破
 トクホ飲料では初めて「体脂肪を減らすのを助ける」という表示が許可された
 ※トクホは、個々の製品ごとに消費者庁長官の許可を受けており、
          保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品
◎ ウエアラブル(装着型)情報端末
 米グーグルの眼鏡型端末「グーグル・グラス」 2014年春にも発売されるもよう 先行予約69,800円
  表示装置付のフレームだけの眼鏡  文字や動画が見られ、交通ルートを表示したりもする
 NTTドコモ 今後の重要製品としてウエアラブル端末に期待
   サムソンのギャラクシーギアを発売する一方、自前の眼鏡型端末も試作している
 腕時計型端末 ソニーの「スマートウォッチ2」(14,800円)
    スマートフォン(高機能携帯電話)と連携させて電話の着信やメールの確認、音楽再生や写真表示ができる

時代の先の先を行く商品があると思えば、癒されることでヒットする商品と様々な商品が生み出されます。どこまで新しい商品についていけるか、新商品を楽しみたいですね。

(FM秋田/JFN全国9局「OH! HAPPY MORNING」2014年01月07日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト