堀浩司の関西深堀りラジオ!経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀浩司 おすすめ 癒しのマレーシア
PODCAST ラジオ配信中:RCC中国放送「ミライレポート」必ずわかる 法人税のしくみ

経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

日本の大学の現状

1月18及び19日 大学入試センター試験 志願者数560,672人(前年比12,672人、2.2%減)

大学経営、冬の時代
 1966年高校卒業者数155万7千人 大学志願者数51.3万人 入学定員19.5万人 志願倍率2.63倍
 2013年高校卒業者数109万2千人 大学志願者数67.9万人 入学定員58.4万人 志願倍率1.16倍
4年生大学 1992年523校 → 2012年783校  +260校 約1.5倍
定員が5割未満の大学 18校  在学生数が定員の5割未満の大学は助成金をもらえない

大学進学率(2011年・OECD) ①ポルトガル98%、②オーストラリア96%、③アイスランド81%、
 Gアメリカ72%、J韓国69%、M英国64%、(21)日本52%、(24)ドイツ46%、(29)フランス〜(32)ベルギー33%
学校教育費用(公費負担)の国内総生産(GDP)比率 日本3.6%(OECD平均値5.4%を大幅に下回る)
中国 大学進学率35%程度 教育費対GDP比率4%
  科学技術研究者159万人(米国141万人、日本65万人)
ノーベル賞受賞者数
アジア圏 日本18人(科学分野14人)、インド4人(科学分野1人) 受賞対象20〜30年前
  今の趨勢では20年後日本は科学技術でノーベル賞をとれなくなり、中国がどんどんとる可能性大

2013年志願者4年連続首位 明治大学109,934人(②早稲田大学106,768人)  学部増設と入試改革
 女子の獲得で志願者増 志願者に占める女子の割合 1992年16.5%→2012年32.2%
 駿河台キャンパス高層ビル化  パウダールームを設け女子にすごしやすい環境

志願者の学部選び「理高文低」
就職を意識して大学、学部を選ぶ  かなり強くなった34.5%+少し強くなった53.2% = 9割
 不況時でも技術者の新卒採用数を企業は減らさない
     2012,2130年入試 理系学部のほとんど 前年より志願者増 文系学部 前年割れ
日本の大学でもっとも多い学科に
看護学科1992年9大学 → 2012年180大学 20倍 →2014年200大学超に
 看護師 慢性的な人材不足、不況下でも就職状況は堅調で受験生に人気が高い
     地方自治体が市民病院等での看護師確保を考え、看護学部や看護大学を誘致するケース

大学スポーツは学生募集に有効
 箱根駅伝 私立大出願開始直前 テレビ中継 往路(2日)26.8%  復路(3日)27.0%

大学経営は冬の時代を迎えている。そのため、各大学は魅力ある大学づくりを目指している。
つまり学ぶ環境は良い時代になっている。明日の日本のためにも、スポーツに勉学に若い人に励んでほしい。そんな環境を大学人の一人として作っていきたい。

(FM秋田/JFN全国9局「OH! HAPPY MORNING」2014年01月28日ON AIR)

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー・経済講演/堀 浩司

経済・ファイナンシャルプランニングの取材・講演・出演を承ります
経済ジャーナリスト 堀 浩司 の “経済コメント”

経済ジャーナリスト堀浩司HOME
プロフィール経済コメントコラム芸能マネーメディア情報取材・講演依頼セミナーのお知らせ癒しのマレーシア

経済ジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー 堀 浩司 オフィシャルサイト